事務所通信

「化粧品の製造販売業を開始するまえに」を追加しました。

弊事務所ウェブサイト、化粧品許可代行オフィスの「お知らせ・最新情報」に以下の記事を追加いたしました。

化粧品の製造販売業の許可は「メーカーとして化粧品を流通させる(輸入して販売するものを含む)ことができますよ。」というものです。許可を取得した後に製品を流通させるためには、品目ごとに届出が必要であったり、そもそも扱う製品が化粧品として販売できるものであるかどうか成分を把握し、製品の容器・パッケージや宣伝広告などの表示を適正なものにしなければならないなど、許可後にやらなければならないことが沢山あります。

業の許可をお考えの方は、「化粧品製造販売業者は何をしなければならないか」ということもあらかじめ把握しておくと、許可後から製品出荷まで、スムーズに進行しやすいです。

化粧品の製造販売業・製造業の許可については、弊社特設サイト「化粧品許可代行オフィス」をご確認ください。